February 16, 2016

Please reload

最新記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

特集記事

ーLGBTの人権について考えるー「虹色シンポジウム」

 

こんにちは。 5/22㈰にNPO法人九州くらしサポートさん主催のーLGBTの人権について考えるー「虹色シンポジウム」~多様性な社会を目指して~が、開催されました。

協賛企業として、Rainbow Consultingも応援させていただきました。

 

LGBT当事者、教育関係者、心療内科の医師、LGBT支援団体関係者など、多くの来場者様がいらっしゃってて、非常に有意義なシンポジウムでした。

 

シンポジウムでは、5名の講師による講演会及び当事者たちによる座談会並びに質疑応答という流れでしたが、講師陣の話は非常に分かりやすく的確な内容で、各分野から捉えたLGBT人権問題は、様々な側面があることを浮き彫りにしていただいたことと思います。 

 

当事者を取り巻く環境、特に教育現場における教師の対応の重大さ。

法的保護や日本の法律上の課題。現状の行政の取り組み。などなど非常に勉強になるお話でした。 

また、当事者座談会では、普段聞く機会の少ない当事者の方の生の声を聞くことが出来て、私共も考えさせらるものでした。 

自身の性指向や性自認を打ち明ける勇気、そして、それを受け取る側の理解、同時に本人の許可なく第3者には話さないという最低限のマナー、などここでは収まらないほど、実のある座談会でした。 

質疑応答では、会場から多くの質問が飛び出し終わりの時間を迎えてしまいました。

 

シンポジウムを通して、人権とは、人が生まれながらにして持っている権利であり、公共の福祉に反しない限り、尊重されるものだと実感させられました。

 

主催団体の特定非営利活動法人九州くらしサポートの皆様、お疲れさまでした。

このような素敵なイベントに協賛させていただき、感謝いたします。

また、このような機会や、声を上げていく団体様が増えていってくれる事を願います。

 

 

Please reload

ソーシャルメディア
Please reload

タグから検索
Please reload

アーカイブ
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square